忍者ブログ

ねえ、せめてこっちに顔を向けてよ。

いや、ほら、なんつーの?いろいろあるじゃん、この歳になると。ブログ?あーそうそう、コレね。うん。ブログだわ。まあ、そんな感じ。気分はすっかりジャンヌ・ダルク。さあいくわよみんな。ついてらっしゃい!!

September 24,2017

● [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↑   by at 19:28

June 29,2007

● サブちゃんって呼んだってあいつ見向きもしないんだから。



やっべ。

 

ちょっと、
今気付いたんだけどさ、ワタシあさって誕生日っぽい。
むしろそろそろ日をまたぐから、明日だわ。

 

やっべ。

 

 

 

いやーほんとノーマークだった。
だってあいつ全然そんな気見せなかったんだもん。
まあ確かにちょっとはすれ違ったこともあったけどさ、
あ、どもーみたいな感じでスルーしてた。


でも振り返ったら案外近くにいた、あいつ。
案外っていうか、もうべったり。
なんならふりかえり際にキスしちゃうくらいのハプニングがあってもおかしくないくらいべったり。うっちゃり。
そんくらい迫ってきてた。

 

 

あさってって・・・・・・。
そこなんとかなんないかな。
せめて一週間くらいあったらさ、予定の一つや二つ、ちょちょいと入れらんのに。
ほんとだよ、ちょちょいのちょいだよ。
ワタシが呼びかければ、ざっと四人は集まるね(一週間あれば)


「おめでとー」
「ありがとー」
の応酬よ。


蝋燭とか鼻で笑って消しちゃう感じ。

ケーキに使うロウソクを蝋燭と変換してるところにワタシの気持ちがにじみ出てる。

 

 

 


さっきまで友達とかに連絡してたんだけど、誰一人としてつかまんねー。


やっとこさ一人つかまって、
「どう?あさって」
ってきいたら、
「ごめん無理。先客いるわ」
だってさー。


で、
よくよくきいてみるとデートでした。

この幸せものーつってそっこーで電話切りました。
電話でなければ正座させて三時間くらい説教するところでした。
こちとら年に一度だっつーの、つって。
おたく確か昨日もどっか出かけたんだっけー?なんつって。


「お誕生日おめでとー」
ってやつを朝方近くまで練習させるところでした。


あぶねーあぶねー。
ほんと電話でよかったわー。

 

つーかほんと言うとワタシのトークが収まらなくて、
「ごめん、今ちょっと忙しいから」
って切られました。


残ったのはのどの痛みと心の痛み。
そしてオチまであと少しだったのに話を切られたこの残念な感じ。


「いや、だからー、結局おばさんはコピー機に三十円しか入れてなかったわけー」
っていう一番最後の山場を迎えられなかったこの残念な感じ。


確かに友達の興味が、怒り狂うおばさんからかなりかけ離れたところにいってるのは薄々気付いてた。
でも、こっちだってあとには引けないし、そのへんのことは友達もわかってるものだと思ってた。
以心伝心ってやつ?

こっちだけだったみたいね。
残念です。

 

そんで、
てやんでー、しゃらくせー!なんつって一気ですよ一気。
カルピス一気。


したらてんで薄いの、カルピス。
きれたビンに水を注いで飲もうなんて甘い考えは、向こうさんもバッチリお見通しってわけね。
もしかしたら一番の強敵はこの子かもしれないわ。

その薄さをもって、人生そんなに甘くねえんだよって言ってる気がした。

 

 


親父ギャグって思ったそこのやつ、その場で自分にビンタ三発入れな。
目が覚めっぞ。

 

 

 

まあとにかく、そんな感じで今年の誕生日は一人です。


あーあー、
誰かフルーツポンチとか作ってくれねえかなー。
したら全然食べるのに。
みかんだけより好んで食べるのに。
入れるはずだった三ツ矢サイダー、入れる前にだいぶ飲んじゃうのに。

プレゼントとかもらったときのリアクション、本気で悩んで3つくらいまで絞り込むのに。
お返しとか準備しとくのに。


まったく、みんな損してっぞー。
お誕生日会来ないと損だぞー。
ほんと、年に一度だぞー。
場合によっては二回目も開くぞー。
ばーかばーか。


今年の誕生日は土曜っていう、好条件に恵まれながら、逆にそれが痛手となるなんてね。
灯台下暗しだわまったく。

 

 

 

あ、
ここで一つお知らせ挟んどくけど、
うちのメインで使ってたパソコンが熱でも出たっぽくてウンウン唸ってて、心配だから、
「おいおい、大丈夫かよー」
ってきいたら、やっぱ駄目っぽくて、今寝込んでんの。
ワタシが睨むに軽い夏風邪なんだけど。


そんで今はほこりかぶってるサブちゃん説得して使ってんだけど、まー彼ったら腰が重くてね。
なにごとにも時間をかけるタイプっていうか、安全第一っていうか。
とにかくいちいち物事を始める前に一呼吸置くやつなんですよ。


別に悪いことじゃないんだけどねー、あまりにも度を越えてるっていうか、真面目にもほどがあるなって。
まあ軽く根くらべ的な感じになっちゃうんですよ、彼と向き合うと。


早い話すごくめんどくさい。
今もすでに心折れそう。


でもこれだけは伝えないとってことがあって、今回は頑張ってるんです。


それが、メ、メールなんですけどね。


メインのとサブちゃんのメールってなんか違うっぽくて、今このページから来るメールって全部寝込んでるメインの方に行っちゃうわけ。
それでさっきいろいろやってちゃんとサブちゃんに届くように調整したんだけど、まあ空白の数日間ってのができちゃったわけです。
このままほっといたら何かとじっちゃんの名にかけたがりのあいつが来ちゃうくらいの空白。


だからもし(もしも!!)、
メール送ってて、返事が来てない。
もしくは返事はいらないけど届いてない気がするって人。そうそこのあんた!
そこのポニーテールと、そこのスポーツ刈りと、そこのキムタク!あんたたちよ!


ごめんなさい、もう一度送って。
見捨てないで(お願い!星にお願い!!)
ってわけ。

 

 

 

 

つーかわかってるよ。
メールとかそうそう来ないって。
江戸時代とかの手紙くらい、届くまでに困難が立ちふさがってんじゃねえかって思うくらい来ないって。
届く頃にはもう傷だらけで、ずいぶんたくましくなったなーオイ、みたいなノリになってるって。
わかってる。

 

でもね、やっぱ夢とか希望とかっていつまでも持っていたい。
ワタシも少なからずそういった類のものをを発信したいと思ってる側の人間ですから、やっぱそこはまず自分が信じなきゃなってことで、
信じたい。


信じ・・・・・・あ、十二時過ぎた。

いえーい。
ハッピーバースデーイヴー!(ハッピーバースデーイヴー)

 

 

 

・・・・・・・・・・・・。

 

 

 

言ってるそばからサブちゃん止まってんの。
凍りついちゃってんの。
『ハッピーバースデーイ』のところで自主休憩に入ってたっぽい。
もう、ホントにマイペースなんだから。
まったく予想外だってのー。

 

おかげで空いた時間にうどん食べて、つゆこぼしてパジャマびっちょびちょだってのー。
そりゃあシャワーも浴びるってのー。

 

ほんと、これで書きかけの記事が消えてたらブログやめるとこだったわ。
あぶねー。
危機一髪。
黒ひげ危機一髪。

 

 

 


そんなこんなで、あさって(明日)も多分一人です。
サブちゃんのやる気によってはまた更新します。

 

ってなわけで報告終わり!!

とりあえず私はこれからうどん臭いパジャマを洗いますけど、できることならばほっといてください。








banner_02.gif←押してくれると盛り上がります。それはもう、見苦しいほどに。

PR

記念日・・はあと・・いやむしろハード。

↑   by ☆サリーレベル☆ at 02:01

一日一回のクリックで、もうバンザイものです。

光陰矢のごとし

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日々、もの凄い早さで過ぎていきます。

ワタクシのこと知りたい?

HN:
☆サリーレベル☆
年齢:
1018
性別:
非公開
誕生日:
0999/06/30
職業:
教えない。だってあなた、ミステリアスって言葉、嫌いじゃないでしょう?
趣味:
お洒落。そう、誰になんと言われようともお洒落。いやおじゃる。
自己紹介:

ここはワタクシのお庭。非情にも流れ去っていく時間の合間、ほっと息をつけるところ。あなた、何かの縁でこうして出会えたのだから一緒に紅茶でも飲みましょう。いいアールグレイが入ったの。さあさあ、早いとこそこに座っちゃって。


男か女かなんて、意味のない探りはやめた方がいい。

なぜならワタクシはかたつむり。

どっちつかずのシーソーゲーム。

そんな危ないつり橋を、

あなたも渡りたくなったでしょう?

春夏秋冬 四季折々

あんた最近なに書いたのよー

花壇

いろいろやっちゃってー

これマジいらいらするわー

ねほりはほり

このブログの説明

ねえっていうか、もうっていうか、なんならヘーイっていうか。目の前を人がどんどん流れていくんですよ。そりゃあもう、どうしてそんなに急いでんのって。聞こえるのは無数の足音だけ。みんながみんな時計をチラチラ。まったくもうっ!なってないったらないわ!!みなさんゆとりを持ちなさい。ほらほらこんなに言っても誰一人として足を止めない。そりゃあわからないでもないですよ。可愛い娘さんが、かっこいい彼氏が、美味しいご飯が待っているのだものね。でもね、せめて、そうせめて。せめてこっちに顔を向けてよ!ワタシがこんなにも声を張り上げているのだから!!(しゃー言ってやったぜー)あ、あれ?顔・・・・・・、こっち向けない?ね、ねえ、こんなにも、だよ?さってとー、ワタシも家に帰ろっと。リンクとかとことんフリーなんでよろしくな。

リンク

カウンター

アクセス解析

RSS

忍者ブログ | [PR]


Powered by 忍者ブログ
Template Designed by miu_uim